訪問看護・訪問リハビリとは


訪問看護・訪問リハビリとは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

訪問看護の内容

専門の看護師等が利用者様のご家庭を訪問し、病状や療養生活を看護の専門家の目で見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで在宅での療養生活が送れるように支援します。また主治医や関係機関と連携をとり、様々な在宅ケアサービスの使い方を提案します。

訪問リハビリの内容

理学療法士と、作業療法士が、看護師と連携をとりながら、皆様の在宅生活をサポートします。ご本人やご家族の要望、ケアプランの目標に沿いながら、ゴールを設定し、身体や知的機能に働きかける運動や活動、住宅改修や福祉用具・補装具の相談、自主訓練の指導などを行います。

わたくし達は常に利用者様に寄り添い、暖かい看護を提供してまいります。